会社案内

会社概要・沿革

会社概要

設立昭和28年9月
代表取締役丸山靖雄
資本金2,000万円
敷地6,197m²
営業品目印刷全般
従業員123名(2017年5月現在)
印刷形式オフセット・凸版・特殊
URLhttp://www.cosmoprints.co.jp
  • 本社・工場

    〒361-0077 埼玉県行田市忍2-9-15
    TEL.048-554-7111 / FAX.048-554-7628

  • 東京支社

    〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-8-7
    TEL.03-3947-5511 / FAX.03-5395-7225

沿革

2018年5月常務取締役 丸山 靖雄が代表取締役社長に就任
2018年3月ファイルサーバー 導入
2018年2月ろ過装置を印刷機に設置
2017年11月株式会社 中広と業務提携
2017年9月 TBSとの正式コラボ商品である陸王グッズの開発、販売を開始
大判インクジェットプリンター 導入
2017年7月ホームページ リニューアル
2016年12月 4色機工場 加湿装置設備 導入
2016年5月セミナー事業部設立、PULL型営業(プロモーションセミナー)を開始
2016年4月営業部を3課に統合、プロモーション支援チームを設立
2016年2月 株式会社 船井総合研究所と業務提携
トヨタ フォークリフト1台 導入
2015年11月 オンデマンド機 RISAPRESS 125 導入
オンデマンド機 RISAPRESS 850 導入
カッティングプロッター 導入
2015年8月ラクスル株式会社(印刷通販ラクスル)と業務提携
2015年5月 トヨタ フォークリフト1台 導入
缶バッジ製造機 導入
2015年1月ホリゾン製 無線綴じ機BQ-470 導入
2014年12月コーポレートロゴ(会社ロゴマーク)一新
2014年11月 オンデマンド機 RISAPRESS C710 導入
ラミネート機 GDRH335A 導入
マグカップ用昇華点転写プリンター、圧着ヒーター 導入
2014年10月 ホリゾン製丁合機 AC-6000 導入
スマートフォンサイト公開
2014年6月デジプレート刷版製版機 導入
2014年5月 オリジナル古墳グッズ キーホールの開発、販売を開始
評価制度を新設
2013年9月ハイデルベルグ製版機 スープラセッター106 導入
2013年7月受注管理ソフト 導入
2013年5月ミシン機 導入
2013年4月ホームページ リニューアル
2013年2月外部機関による社内教育を開始
2013年1月丸山靖雄が代表取締役常務として就任
2012年10月「うきしろちゃん」行田市ゆるキャラ観光大使に任命
2012年2月 丁合機 導入
「うきしろちゃん」キャラクター展開を開始
2011年12月オリジナル忍城グッズの開発、販売を開始
2011年1月プリネクストプレスマネージャー 導入
2009年3月大判プリンター IPF8000S JPN 導入
2008年7月丸山靖雄が常務取締役に就任
2006年9月 封筒機 リョービ 3300CR-ZC 導入
両面機 リョービ 3200PCX 導入
インキディスペンサー 導入
2006年3月紙折機2台 導入
2005年8月ハイデルベルグ菊全4色機 導入
2005年7月丁合機 JT-820 導入
2005年6月 中綴じ機 導入
2005年5月新社屋 設立
2003年9月コーポレートロゴ(会社ロゴマーク)一新
2003年5月企画室(現 制作部) 設立
2003年2月CTP・製版機 導入
1995年5月DTPシステム 導入
1990年4月物流センター 完成
1980年3月写植機全機コンピュータ機と入替
1979年5月駐車場の整備拡張
1978年8月ハイデルオフセット多色機 導入
ダイレクト製版機 導入
1977年10月製本工場 改築
1976年10月製袋工場 完成
1974年8月東京支社 開設
1973年10月第二倉庫 完成
1970年7月業務拡大のため株式会社へ組織変更
コスモプリンツ株式会社と改称
1962年5月業務拡大のため有限会社に組織変更
丸山印刷有限会社と改称
1953年9月コスモプリンツの前身である丸山印刷所 設立