Now Loading 

会社案内

CSR活動

コスモプリンツ株式会社のCSR活動(企業の社会的責任)についてご紹介します。

SDGsへの取り組み

  • SDGs (Sustainable Development GOALS)

    コスモプリンツは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

    SDGsへの取り組み

雇用への取り組み

  • 「多様な働き方実践企業」認定

    コスモプリンツは「多様な働き方実践企業」制度の認定企業として、女性が活躍できる環境作りに取り組んでおります。

    埼玉版ウーマノミクスサイト

  • 「シニア活躍推進宣言企業」認定

    コスモプリンツは「埼玉県シニア活躍推進宣言企業」制度の認定企業として、シニアのパワーを社会の活力につなげる環境作りに取り組んでおります。

    埼玉県「働くシニア応援サイト」

地域への取り組み

  • キャラクターを通じた地域活性化

    コスモプリンツは行田ゆるキャラ観光大使「うきしろちゃん」を通じた地方再生・活性化に力を入れて取り組んでいます。

    うきしろちゃんの公式ウェブサイト

  • 豊島マーチング委員会活動

    「豊島マーチング委員会」による地域活性化を支援する活動です。豊島区の身近な風景をイラストにして区民が地元を自慢できるコミュニケーションツールになること、また、地元に限らず、多くの方々にさまざまな角度の豊島区を知っていただくことを目的としています。

    豊島マーチング委員会

社会・環境への取り組み

  • SIAA(抗菌製品技術協議会)マークの取得

    コスモプリンツは抗菌加工製品に求められる「抗菌性」「安全性」「適正な表示」の基準を満たし、「SIAAマーク」認証を取得しています。

    SIAAマークについて

  • 彩の国「新しい生活様式」安心宣言

    コスモプリンツは、埼玉県が推奨する「新しい生活様式」を定着させるため、これらの安心宣言を掲げています。

    彩の国「新しい生活様式」安心宣言(PDF)

    彩の国「新しい生活様式」安心宣言について

  • におわなインキの使用

    「におわなインキ」は食品包装紙に関するお客様の悩みの声から誕生したインキです。 「におわなインキ」はインキの臭いを抑えつつ、エコマーク、NL規制、植物用インキ等の環境、安全性に係る基準を満たし、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001取得工場で生産されています。

    「におわなインキ」のご案内

  • レイクパピルスの使用

    琵琶湖の水辺に生えるヨシは、自身が窒素やリン酸を吸収して水質の浄化を促すほか、炭酸ガスを吸収して酸素を放出してCO2の減少に役立っています。
    レイクパピルスという紙は、そんな琵琶湖の環境保全に貢献した後に枯れてしまったヨシを原料とした用紙です。コスモプリンツではレイクパピルスを利用することで、環境保全活動へ参加しております。

    「レイクパピルス」のご案内