Web分析

Web Analytics

課題や問題を解決するための解析・分析改善につながるデータ取得と分析を提供致します。

せっかく苦労して作ったWebサイト。なのに、なかなか効果が見えない。しかも、どのように改善して良いかも分からない。そんな担当者様の困った声に応えるのが「Web分析」です。

御社のホームページ、成果に繋がっていますか?

実は、ホームページに問題があることがほとんどです!

【離脱理由】フォームの入力項目が多すぎる / ボタンの位置が分らず迷ってしまった / 知りたい情報が載ってなかった / 広告の表示が非常に多い / 読み込む時間がかなり長い / 想像していた内容と全然違った
ご覧のようにユーザーは様々な理由で離脱してしまいます。いくらユーザーが訪問してくれても、ホームページのゴールである、売上や問い合わせに結びつかないと意味がありません!

解析結果から現状が分るので、課題が見えてきます!

  • ・よく読まれているページ
  • ・流入してきたキーワード
  • ・訪問者の男女比
  • ・使用デバイス
  • ・閲覧した地域
  • ・自然検索なのか広告なのか?
  • ・滞在時間はどれくらいなのか
  • ・リピーター数
↓
  • ・女性の利用者が多いと思っていたのに… 男性が七割!
  • ・時間とお金をかけてキレイに作り込んだホームページが 全然見られていない…
  • ・近隣地域からの訪問ばかりと思っていたのに… 意外と他府県からも!
  • ・スマホに最適化していなかったけど 大半がスマホからの訪問だった…
  • ・アクセス数も多いし安心していたけど、 9割がトップで離脱していた…

現状の把握ができる、レポートを毎月提出致します。
解析して終わりではありません。

この図は「Webビジネス改善のサイクル」です。
いわゆる「PDCA」などに代表される業務改善サイクルから、より明確に「現在の段階」を把握しやすく細分化したものです。

Webビジネス改善のサイクル

Web解析がいかに集客の最大化に必要かお分かり頂けたかと思います。
Webサイトを「持つ」ことだけが目標であればWeb解析をする必要がありませんが、Webサイトにて何らかの効果を求めるのであればWeb解析は必須だと言えます。