Now Loading 

印刷物に安心を「抗菌印刷」のご案内

抗菌性のあるインクとニスで印刷物をコーティング

「抗菌印刷」とはパッケージやカタログなどを抗菌カラーインクで印刷し、
さらに抗菌性のあるニスでコーティングして抗菌効果の高める印刷方法です。
“黄色ブドウ球菌や大腸菌”の増殖を抑え、その他の菌にも優れた抗菌力を発揮します。

「抗菌プラスにおわなインキ」を使用

使用している抗菌カラーインクと抗菌ニスは、都インキ株式会社様が開発した「抗菌プラスにおわなインキ」という特殊なインキを使用しています。

「抗菌プラスにおわなインキ」は抗菌性・耐光性・安全性に優れた抗菌剤(QB-2500)を配合しており、「大腸菌」のほか、その他の菌にも優れた抗菌力を発揮します。

優れた抗菌力

通常の印刷物と抗菌ニス加工をした印刷物で細菌の繁殖テストを行った結果です。
接触直後の生菌数と24時間後のそれぞれの生菌数を比較したところ、通常の印刷物は大腸菌のが約68倍の増殖、黄色ぶどう球菌にいたっては約138倍の増殖が確認できましたが、抗菌ニス加工を行った印刷物は大腸菌と黄色ブドウ球菌の双方とも、ほぼ完全に減菌した結果となりました。

大腸菌の繁殖抑制

黄色ブドウ球菌の繁殖抑制

実験環境:室温23℃/湿度39%

抗菌印刷の推奨事例

抗菌印刷の推奨事例を紹介します。
安全・衛生へのこだわりはお店や企業のイメージにアップにつながります。

推奨印刷物
  • チラシ
  • メニュー
  • パンフレット
  • DM
  • ランチョンマット
  • 包装紙
推奨業種
  • 医療関係
  • 食料・飲食関連
  • 利用・美容関係
  • 日用・雑貨関連
  • 文具関連
  • 販促関連

抗菌印刷の制作事例

抗菌印刷でマスクケースを作成いたしました。
抗菌ニス加工を両面に施しており、予備のマスクを持ち歩きたいときや、食事の際などちょっとした時にマスクを外したいときに衛生的に保管ができます。

新型コロナウイルス禍での当社の取り組み