紙製ポケットフォルダのご紹介

ブランディング

今回は、環境にも配慮した「紙製ポケットフォルダ」の制作実績をご紹介します!

書類を挟んで収納したり、ノベルティやビジネスツールとして配布したりと、その使い方は様々。今回はそんな幅広い用途や仕様の中から、実例5点をご紹介します。


大妻嵐山中学校・高等学校】様
業種:学校
仕様:A4サイズ片面フルカラー
生徒・保護者や関係者への配布用


【ケージーエス】様
業種:福祉機器製造
仕様:A4サイズ片面フルカラー


【永寿苑】様
業種:老人ホーム
仕様:A4サイズ片面フルカラー
利用者や関係者への配布用


ケミックス】様
業種:塗装機器メンテナンス
仕様:A4サイズ両面フルカラー
会社案内(6P)とあわせて制作、表紙として紙製ポケットフォルダを採用されました。内面には「会社概要」「沿革」などを載せ、フォルダ自体も会社案内ツールの役目を果たしています。


【熊谷総合病院】様
業種:病院
仕様:A4サイズ片面フルカラー
利用者や関係者への配布用


内側のポケットには名刺が差し込める仕様になっており、ビジネスや展示会場でのバラマキにも最適です。 またA4サイズだけでなく、他のサイズや、オリジナルの形状で作成することも可能です。

PP製クリアファイルとの違い

●全面フルカラー印刷できる!
こちらの紙ファイル製品は、印刷範囲を限定しません。そのため、表面やポケット部分、中面まで自由自在にデザインすることができます。

●特殊紙や厚みのある紙を使用することで、特別感も!
一般的なクリアファイルよりも重厚感を持たせることができます。
企業案内やその他ツールなどを紙製ポケットフォルダに収納し、お客様へお渡しする形も増えてきています。

●環境への取り組みをアピールできる!
一般的なPP製のクリアファイルではなく、紙ファイルを採用することにより、廃プラスチック問題に貢献することができます。2015年に策定された「SDGs(エスディージーズ)」を意識する企業様にもオススメです。

●分別の手間を軽減!
紙書類と分別が不要で、廃棄の手間を少なくすることができます。

会社案内ツールとして

全面フルカラーで印刷できる強みを生かし、会社案内とセットで制作される事例も数多くございます。

その中でも、今回ご紹介した会社案内(ケミックス様)のように、A4ペラの本文を数ページ差し込むことで一冊とするパターン。
こちらは冊子とはまた違ったメリットがあり、情報の変更が出た際に手軽に差し替えられる点があります。

同じ仕様でも、ご要望や目的によって全く違う使い方ができるツールです。

抗菌印刷にも対応

新型コロナウイルスの蔓延に伴い、注目されている『抗菌印刷』。抗菌インクと抗菌ニスを用いることで、通常の印刷物よりも表面の細菌の増殖を抑制します。
コスモプリンツは抗菌製品技術協議会が認定する、抗菌加工製品の認証マーク(SIAAマーク)を取得いたしました。
医療関係、食料・飲食関連などといった、衛生面が特に重要な業種様へ推奨しております。

詳しくはこちら
SIAA(抗菌製品技術協議会)マーク認証を取得しました!|コスモプリンツ広報ブログ
抗菌とは│SIAA(抗菌製品技術協議会)
印刷物に安心を「抗菌印刷」のご案内|コスモプリンツ

印刷のお見積りやご質問などありましたら、お電話又は、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。